Welcome
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。
のりまき家大問題がありバタバタしております。


動物を飼うのなら生涯飼育があたり前、それをできない人は飼うべきではない・・・
というわかりきったこと、それが当たり前のことだと思っています。
それを承知で記事にします。
まさか自分がこんな状況になってしまうなんて・・・情けないです。


現在の我が家のジャンガリアン「くっぱ」「ゆっけ」「とっぽ」を飼ってくださる方を募集します。


とっぽも1ヶ月を過ぎ落ち着いてきた8月過ぎに主人に急に転勤が命じられました。
13年間なかった転勤、「今更・・・」と思いもよらないことでした。

そこでハムちゃんズ!

もちろん私の家族であって思い入れも大きいので絶対に生涯一緒にいたいのですが、
行く先は直行便はなく飛行機で12時間、乗り換えの待ち時間で3時間位、そこから乗り換えで1時間、またまた車で1時間のところ。。。
海外です。
貨物扱いでしかも通常のケージでは無理なので小さな持ち運び用のモノに入れてそんな移動が耐えられるか・・・かなりのストレスになることだけは間違いない。


友人にはハムちゃん3匹をアメリカに連れて行ってその3匹は生涯をまっとうしたという方もいるので可能かも。。。と考えた時期もありましたが、
私が行くのはヨーロッパ、検疫関係でその国の情報を調べて日本・現地の大使館等に聞いていますがハムスター等のげっし目は前例も少ないのかしっかりとした回答がもらえません。
いざ連れていって相手先の国の空港で入国ダメなんて言われたらどうしよう・・・などの不安も。

日本で置いていくとしたら実家しかないですが、実家の両親はハムにさわったこともなく、もちろん飼ったこともなくご飯はあげてはくれるでしょうけれど本人たちも80近いので私にとっては飛行機以上の不安もあります。


そこで思い切ってここで3匹を飼ってくださる方を探したらハム好きのいい方が現れるかも・・・と、、、
まだ日はありますがいろいろな可能性を考えて早め早めに行動しようと思いました。


もちろん、そう簡単に見つかるなんて思っていません。
くっぱに関しては1歳過ぎてるし・・・
生まれたての赤ちゃんでさえやっとだったことを実感しているので難しいことだとは思っています。


それでももしもらってくださる方がいらっしゃったらお願いします。


こちらからの条件は
★毎日ご飯とお野菜とお水をあげてトイレの砂変えもしてかわいがってくれる方
★夏と冬の温度管理をしてくださる方
★今のケージごとお引渡ししたいのでその方の家の玄関まで(外でも)車でお届けしたいので、それが可能な方


こんなことがあって先日3匹のプロフィールの記事を続けてあげましたので前記事を見てください。



ウチはジャンガリアンは全員日々のお散歩(外に出す)のクセはつけていません。
ブログをずっと見ていらっしゃる方はしょっちゅう触れ合っているように見えるかもしれませんが写真は大掃除の時に一気に撮っていたので基本ケージの中だけなので「出してー」とガジガジすることもありません。
でも出したら出したでフレンドリーではあります。
3匹ともとても穏やかないい性格です。愛情さえ注いでくださるのなら名前は変えてもいいです。


お届けするとしたらこの写真のままの状態になります。



くっぱ
IMG_6362.jpg



ゆっけ
IMG_6282.jpg



とっぽ
IMG_6143.jpg



中にはトイレ・ハウス・回し車・エサ入れ・水飲みが入っています。
とっぽのケージだけは横の穴をふさぐものをなくしてしまい無理に違う網を結束帯で取り付けています。だから衣装ケースの方がよければそれもさしあげます。

他の2匹も衣装ケースで飼育したい方には衣装ケースをさしあげます。ただ慣れるまではできたらこのケージでと思います。

もらってくださる方がもしいらっしゃったらそれぞれに新しいペレット・床材・砂あび用砂を新品で1つづつお渡しします。

そして、我が家にあるハムスターグッズすべても3等分してもらっていただければと思っています。ヒーターは2つしかありません。
写真んのトイレ・まわし車はゴールデン用です。


IMG_6056.jpg



アクリルのハム用ケースもご希望があれば差し上げます。背面・横面に空気穴があって、サイズはオーダーして作ってもらったものです。
専用のフタはないですが、別で買ったジャストサイズの乗せるだけのフタならおつけします。
これはハムグッズの中では高価なのでできたら歳のことを考えると一番難しそうなくっぱを引き取っていただける方へと思っています。

大きめなので使い方によっては(動かしたり洗ったりしたら)劣化していくかもしれません。
IMG_6062.jpg


「3匹ともウチで引き取るよ~」なんて方がいらっしゃったらハムマンションとして使っているラックをつけてもいいです。
大きさは2種類あるのでどちらでも・・・

IMG_6365.jpg


とにかく愛情もって育てていただける方のみで、
実際にお会いして「かわいがってくれそうもないじゃん・・・」なんて思う方にはその場でお断りする場合もあります。

赤ちゃんではないのでできたらハム経験者や現在飼っている方が好ましいのですが、
ずっとブログを見ている方で飼ったことはないけれど興味あるのなら相談にのります。


この記事のコメは承認制でネット状にはどの方からのコメも載せないのでアドレスを書いてコメ入れてください。
コメを入れても「承認中」という表示も出ません。
アドレスいただいたらお返事メールして、念のためそのアドレスのあるコメント自体も削除します。


今年いっぱい募集して無理なようなら他の方法を考えます。

ブログ等をやっている方やハム友達が多い方、まわりの方にこのお話をしていただけたらありがたいです。


見つかることは難しいとは思うのでダメだった場合は3ヶ月間かけてゆっくり考えます。
もしも見つかったらまた報告します。


しばらく更新はしませんがよろしくお願いします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
}