Welcome
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤ちゃんたちも巣立ってしまい「あのかわいい時期はどこへ~?」と心の中がもぬけのから状態でブログやる気ZERO~でした。
ちょっとポケっとしてたらもう数週間。

毎日更新していた頃が遠い昔みたい(゚_゚i)タラー



5匹の子もぞれぞれの家庭にもらわれて、我が家も残り1匹のトッポちゃん落ち着いてきました。


IMG_4589.jpg

トッポは最初はビビリだったけれど最近は慣れてきて元気にもりもり食べています。

お目目が大きくて器量良しはママ似のようですが、おデブちゃんのパパに似たのかなんだかとっても大きく見えます。

同じ色のママがスリムになったのでよけいにそう見えるのかも。


IMG_4305.jpg

↑ママのゆっけです。
産後すっかりスリムになってかわいくなったでしょう


↓下が息子のとっぽ、目の形がママに似てるよね。

IMG_4591.jpg


6匹生まれた子供たちは


ブルサファ
ポン太君・スミ君・プリン君・とっぽ(ウチに残した子)

プディング
チョロすけ君・大福ちゃん


となってそれぞれのおウチに幸せになっているようです。



今回の出産について


赤ちゃんができたかな?と思ったときから、出産・子育ての1ヶ月ちょっと

半端でないほどかわいかったし、とっても癒されて毎日見ているだけで幸せでした。

私もゆっけママもくっぱパパもすべてがはじめてでしたがなにもかもが順調にいって1匹を残し幸せな家庭にいき結果すべてがうまくいきました。

こんなにかわいいのならたくさん飼って毎月でも出産を見たいし、どんどん赤ちゃんを産ませたい・・・・

でも、私は最終的には6匹飼う覚悟もした上での、今回が最初で最後の出産です。


やはり里親探しも難しく最後は結構ぎりぎりでしたし、飼う数も多くなればお世話や匂いも2匹3匹の時よりは大変になる。

今回はたまたまいい方たちにめぐり合えました。
でもその場のやりとりだけでその後はどうなったのか?なんだかあやしそう・・・な里親と名のる人と出会わないとも限らないです。

自分のウチで生まれた子はそれだけ思い入れもあるので絶対に幸せになってほしい。

出産でもたまたたまゆっけはうまくいったものの、ハムスターでも死産・出産による親の死・子食いなどなど・・・
めずらしいことではありません。

そう考えると安易に交配も危ないし、かわいいから、赤ちゃんが見たいから、だけで出産するのはリスクもあります。

今回も飼っているプディング男の子のお嫁さんにプディングの女の子がほしいという方がいらっしゃいました。
色の交配について書いてあるネットのページを教えてあげたら勉強になったとわかっていただけましたが、何も知らないで間違った交配をしちゃう場合も多いみたいで。


だからどうしても赤ちゃんを産ませたい場合はいっぱい勉強して、里親さんが見つからなかった場合全部飼えるかどうかも想定してからにしてくださいね。




とてもたのしい1ヶ月でした。

みなさま赤ちゃんの成長を見てくださってありがとうございました。


これからもちょっとづつ

くっぱ・ゆっけ・とっぽの記事あげていきますね!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
}