Welcome
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はくまの夜な夜な行う散歩の動画をお届けします。




その前に去年に引き続きマラソンの写真を・・・・

実は去年はひそかにTVにも映っていたのりまきなのでした。

イモトちゃんちっちゃかった。


IMG_1430.jpg


IMG_1435.jpg



ちなみに去年の記事はこちら
エドはるみ


くまちゃん、夜中の2時から4時くらいまで絶好調~♪

絶好調な時間帯を一緒に過ごすには・・・・

昼夜逆転になってこっちの体力がもちません。

でもこんなに楽しそうにしていると、








やっぱりその場で見たくなっちゃうんだよねぇーーー
スポンサーサイト
コメントでくまのお薬を飲む写真がかわいいと言ってくださった方がいたので
「がんばってるくま」リラックマをスペシャルでお届けします。
(そう。。褒められて伸びるタイプなんです←ワタシ)



ちなにみ過去にも書きましたがいろいろ工夫しても結局こうしなければお薬は飲まないくまなのです。


IMG_1388.jpg


そーです。
お薬ですよーー

せっかく効き始めてきたのであともう少し、なくなるまで飲んだら完璧だものね。



IMG_1387.jpg


反対されてもこればかりは強行突破ですよ。
悪化して皮膚ぼろぼろのカユカユになったら大変だものね、
くまだってもう病院はイヤでしょーーーー



「グリセチン」2滴ちゃんと飲みました。
「抗生剤」3滴ちゃんと飲みました。


さぁーーー
問題の黄色い「サプリ」


でたぁー


そんなにまずいのか。。。
お得意の飲み込み拒否

ドロドロじゃん・・・

IMG_1394.jpg



ティッシュで濡れた部分拭いて、湿らせたペーパータオルで汚れた口周り拭いておしまい。




IMG_1391.jpg



こわい顔・・・

くまちゃん噛まないでしょーーー???
だって歯拭いても噛まないんだもの、絶対噛まないって信じてますよ。
でももし噛んだら・・・・こっちにだって秘策が・・・
そんな裏切りをしたらひま種・かぼ種は今後そうそうはお目にかかれないと思ってくださいね。うしし



こんな感じのお薬の後は、


カボ種1個で和解しています。
朝はこのままハウスに戻すと3秒後には寝てます。


夜はかぼ種2個で、5秒後には楽しそうに走り回ってます。


単純だぁぁぁ

でもそんな単純なくまがカワユスheart09
ずっと更新できていませんが。。。。

あちこち調子が悪くこれからもなかなかできないかと思います。

せめて週一を目指したいけれど(-。-;)



くまですが


IMG_3916.jpg


2回目の薬になって2週間弱、

背中のカサカサもなかなか治らず相変わらずのフケが出ていて


薬変えてもダメなのぉぉーー??

と悲しい毎日でしたが、


ここ数日ゆーーーーっくりですが、ほんの少しづつ治ってきたのです。


がんばって薬も3種類、顔をまんまるくしながら飲み、

最後に飲む黄色いサプリは嫌いで嫌いでいつも口からあふれ出して、最近ではこのにおいだけで飲み込み拒否をしてはいるものの・・・


最初に飲む2つの薬が効いているのか、フケが出なくなってきたのです。




まだ背中はちょっとカサカサしていて、もし爪や指でこすったらボロっと出そうですが、

でも以前のように白くこなこなしたフケが自然に背中に浮いていることはほとんどありません。



IMG_3911.jpg


ちょっとだけ一安心。

お薬をやめてももう出ないといいけど。


IMG_3922.jpg



あっ、

相変わらず元気は元気ですけどねぇ~~~

夜中の散歩ではお尻振りながら爆走しています。。。


たこつぼハウス=恐怖の館

くまちゃんの頭の中にインプットされました。



最初に病院に行くときに「ちょっとでも寝てるまま自然の状態で」と思ったのりまきがいけなかった。

そのままケースに入れたとき「カタン」と傾いたのでした。

家を出る前に気づきタオルで完璧にしたけれど、そのまま初めての病院・診察・毛を抜かれトラウマになったっぽい。


その日から初めてトイレで寝るようになり、もうたこつぼハウスには近寄りもしないの。。。。

皮膚の病気だしばい菌もついたら困るので、くまが初めて来たときのチャペルハウスにもどしました。


そしたらとたんに入って寝ました。


でも何かヘン?!

そう・・・・なぜか入りきらない。

育った?太った?大きくなった?

IMG_0910.jpg


それでもくまはうれしそうに入ってくつろいでいるので

IMG_1058.jpg


あっちゃこっちゃ出てても


IMG_1059.jpg

ヨシとしましょう。




にほんブログ村 ハムスターブログへ



更新がすっかり滞ってしまいもうしわけありません。土下座

私の体にあっちこっちガタ目が回るがきていてPCをちょっと見ているだけで頭痛やらなんやらであっという間に日々過ぎていってしまいました。


こむたんハムハムがいなくなって唯一の交流のご飯スリスリ&マゼマゼ作りもなくなりさみしさ実感・・・

だったのですが新たな悩み、


くまの肌が全然治っていないのです


IMG_1108のコピー

相変わらず背中側にだけフケが。

肌も荒れて黒くて変色している箇所も・・・

薬を飲ませ始めて2週間がたち何も変化がないので先週の金曜日に再び病院へ病院

くまさん、たこつぼハウス=恐怖
と完全にインプットされてしまったようなので今度はぷらケースで出陣。


IMG_1018のコピー



ニギビダニは2箇所の毛を抜いて調べてそれぞれに1匹づつ、減ったといえば減ったし普通といえば普通だし、多いのかもといえば多いかも・・・ってぇぇぇぇぇーーーー

どーゆうことだいっ!!


たよりない若い女の先生も困惑気味・・・よーするにハムスターって小さいからか原因がわからないらしい。


ホルモン系で甲状腺からきているものかもしれないし副腎からきているものかもしれないし、、、
とも言われ。

私は飼い犬のこともあってホルモン系の疾患についてものすごく知っているのです。
だから検査の方法や治療も全部知ってるけれど、
でもハムの場合血液検査ができないからどーにもならないとか、

年齢のせいかもしれないし、他のなにかかもしれなししとも言われ


犬と比べたらいけないけどワンコの獣医さん(他の病院)とは話して話してわかるまで調べ上げてくれて人間と同じような納得できる最善の治療をしているのに、

えーハムスター診てもらう場合こんなあやふやな診断なのーー??

とちょっとあきれてしまい。。。


でも小さいからしたかないのかな・・・とも思いつつ

薬を変えることにして今度は違う抗生物質とサプリももらってきました。

IMG_1096.jpg


ここで問題が

くまちゃんお薬が大嫌い


なんせ慎重なくま
スプーンとか、チューブをそのまま目の前にもっていくだけでは絶対に飲んでくれないのです。
ハチミツとか混ぜても全然ダメ


しかたないので無理に飲ませるしかなく・・・・


IMG_1061のコピー


飲ませるときは目つむって顔は丸くなってかわいいんだけれどかわいそう。

黄色っぽいサプリは一番嫌いらしく飲み込んでくれなくて口にあふれてしまったりすることも、

最後に丁寧にお口の周りをティッシュで拭いておしまい。


IMG_1063のコピー


しかも1日2回なので朝も起こして飲ませなければいけないの・・・

こんなことしてたら嫌われちゃうよーーーと思いつつ。。。。


飲ませた後でも3分たてば忘れてしまうのか、私の手や足にまとわりついてきて楽しそうに遊んでる。


そんなくまちゃんのおバカなjumee☆faceA110・・・いえ、、、明るくかわいいところが好きです。



現在薬を変えて6日め、全然変化なし、原因違うのかもなぁぁ・・・・

今のところあまりかゆくなさそうなのが救いです。
2007年5月生まれ

2歳3ヶ月

ロボロフスキーこむたん


本日8月7日夕方過ぎ

ハム星に旅立ちました。



前回の記事のように最後まで食欲も落ちず、午後ペレット+ミルク団子とゼリーのセットとお野菜を取

り替えた時は相変わらずのかわいい顔でがっついていました。



その角っこに置いた取り替えたばかりの小さなハートのエサ入れの前に横たわっていました。

食べながらだったのかな・・・・



今までは動くのでなかなか見られなかった腫瘍ですが、

首の腫瘍の内側が変色してしまい、思ってた以上に巨大化して顔の何倍もの大きさ、

下腹部のもコブのようなものもすごい大きく半分変色、


そして初めて知ったのですが、その離れた2つのものが胸あたりでつながって一体化してしまいひょうたんのようになっていました。

仰向けになったらもう腫瘍しか見えない状態でした。




こんな状態で食べて食べて直前まで元気に歩きまわっていたのが奇跡のようです。

そんなこむたんをいっぱい褒めて「おつかれさま」を言いました。




今頃はなむるとこむたん、一緒にこんな風に遊んでるかな・・・・

元気な頃の体にもどって虹の橋で思いっきり走ってほしいです。


こむたんのことを気にかけてくれた方がいらっしゃったら、下の生後2ヶ月頃の元気な姿を見て笑ってお別れしてください。














にほんブログ村 ハムスターブログへ








腫瘍ができて2ヶ月のこむたんただ今2歳3ヶ月です。

毎日がハラハラな状態の中食欲だけは落ちません。


こむ


食べる量が日に日に減ると思いつつ・・・・

日に日に増えてるんです。


たまに見るとほとんとどこかしらで食べてる状態。

お腹の腫瘍が邪魔で普通には歩けなくて這うように「ザーザー」っと音をたてては動きまわって。


でも寝るときはどこでも、野菜の中とかエサいれの中などで行き倒れのように寝ているの。

普通の体制では寝られないので横にバタッと寝てるので毎回「ドキッ」っとします。


胸がちょこっと動いて息しているのがわかる度に「ほっ」っとします。



こむ1


お野菜も1日2回補充しているのですが、くまと同じくらいの量を食べちゃう。

こむ2




さて、

そんな中困ったこと・・・

首・お腹の腫瘍が大きくなりすぎて体の自由があまりきかないこむたん。

エサいれやおウチのちょっとした高さ1センチ以下でも入るのは大変そうなの。

床材でなるべく段差がないようにして、エサ入れは普通のハム用はもう無理なので、

平ったいのを使っています。

こむ食器


ロボは小さいのにますます小さくなってきちゃって、腫瘍はどんどん大きくなってお腹のは半分くらい変色しているのですごい痛々しい体系だけれど、

やはり
食べること
ってすごい大事ですね。



IMG_0840.jpg

こむたんが食べることでうれしい状態でいつまでもがんばってほしいものです。



にほんブログ村 ハムスターブログへ





くまのフケが目に見えて増えていき、昼間の明かりで見たら頭の方にもありました。



そんな今日、ちょうど涼しい1日だったし外の子にうつるものだったら怖いので夕方から病院へ


IMG_0795.jpg


背中・腰・首周り・の皮膚がカサカサしていて、

すべてが背中側のみの全体的に広範囲だったので


数ヶ所から毛を抜いたものと、

テープでとったフケの両方をカビ検査・10分培養で調べたら、

一つの原因だろうというものはアカラス(ニキビダニ)でした。

あとは原因不明、これだけかもしれないし他にあるとしても何日間か培養しないと結果がでないとのこと。

とりあえずアカラスの治療のみをすることにしました。


アカラス(ニキビダニ)とはハムスター・人間・犬などの体に必ずいるものだそうで、しかし何かの原因でそれが増殖してしまったりするとあまりよくないとのこと。


同じニキビダニでも丸いのと長細いのがいるそうで、丸いのはほとんど害はないけれど長細いのはちょっとよくない。。。
増えたらよくないということ。

くまのは長細いのでした。


IMG_0797.jpg


治療は2種類あって、


★イベルメクチン (注射・のみ薬)

これは副作用がある場合があって、脳にきてしまう子もいる



★セメクチン 「6% レボリューション」 (スポットタイプ)
 
犬猫などに使われるようなモノと一緒で、首にたらすと2時間で全身にまわる。

しかしこれはニキビダニ専用の薬というわけではない。



よーするに、どっちもどっち?!


でも副作用怖いし、先生も弱いほうがいいというのでスポットタイプのをつけてもらいました。


あとは飲み薬の抗生剤 「バイトリル50」


これを朝晩飲ませて、2週間後にもう1回再検査だそうです。




下に一応写真載せますが気持ち悪いので苦手な方はジーーーーッと見ないでね。





IMG_07961.jpg




くまはというと・・・・


初めての病院で

大好きなたこつぼ=危険?


と察知してしまったようで、

ただいまトイレで就寝中


トイレで寝るなんてはじめて。

やっぱりストレスだったよね泣く

にほんブログ村 ハムスターブログへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
}