Welcome
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くまのフケが目に見えて増えていき、昼間の明かりで見たら頭の方にもありました。



そんな今日、ちょうど涼しい1日だったし外の子にうつるものだったら怖いので夕方から病院へ


IMG_0795.jpg


背中・腰・首周り・の皮膚がカサカサしていて、

すべてが背中側のみの全体的に広範囲だったので


数ヶ所から毛を抜いたものと、

テープでとったフケの両方をカビ検査・10分培養で調べたら、

一つの原因だろうというものはアカラス(ニキビダニ)でした。

あとは原因不明、これだけかもしれないし他にあるとしても何日間か培養しないと結果がでないとのこと。

とりあえずアカラスの治療のみをすることにしました。


アカラス(ニキビダニ)とはハムスター・人間・犬などの体に必ずいるものだそうで、しかし何かの原因でそれが増殖してしまったりするとあまりよくないとのこと。


同じニキビダニでも丸いのと長細いのがいるそうで、丸いのはほとんど害はないけれど長細いのはちょっとよくない。。。
増えたらよくないということ。

くまのは長細いのでした。


IMG_0797.jpg


治療は2種類あって、


★イベルメクチン (注射・のみ薬)

これは副作用がある場合があって、脳にきてしまう子もいる



★セメクチン 「6% レボリューション」 (スポットタイプ)
 
犬猫などに使われるようなモノと一緒で、首にたらすと2時間で全身にまわる。

しかしこれはニキビダニ専用の薬というわけではない。



よーするに、どっちもどっち?!


でも副作用怖いし、先生も弱いほうがいいというのでスポットタイプのをつけてもらいました。


あとは飲み薬の抗生剤 「バイトリル50」


これを朝晩飲ませて、2週間後にもう1回再検査だそうです。




下に一応写真載せますが気持ち悪いので苦手な方はジーーーーッと見ないでね。





IMG_07961.jpg




くまはというと・・・・


初めての病院で

大好きなたこつぼ=危険?


と察知してしまったようで、

ただいまトイレで就寝中


トイレで寝るなんてはじめて。

やっぱりストレスだったよね泣く

にほんブログ村 ハムスターブログへ






スポンサーサイト
昨日はたくさんのコメントありがとうございました。

申し訳ありませんがお一人お一人へのリコメのかわりに状況だけをお知らせします。




ちぢ美はもう一口も食べていません。

歯の間にわずかな流動食を押し込んでも出してしまいます。

朝はミルクを押し込みましたが、昼・夜と何を口に押し込めようとしてももうモグモグと口を

動かすこともしなくなり出してしまいます。

ぐったりして目を閉じじっとしています。

もうおしっこもあまり出ないようでおトイレにも行かなくなりました。

何度か手の上に出して飲むだけでも試みようとしてもうけつけてくれません。

小屋の前で耳をすますとずっと「キュッキュッ」と鳴いています。

苦しいのか、痛いのか。


「もう楽になってもいいんだよ」って言ってあげたい・・・



25グラムが苦しんでいる姿がこんなにつらいものだとは思いませんでした。

この状態がかわらないようでしたら明日はブログお休みします。


今日も昨日に引き続きちぢ美の闘病日記なので、申し訳ありませんが楽しく笑える内容は何もないです。




昨夜ちぢ美のお世話をしていた時にちょっと気になったことがありました。

お腹側の怪我薄くなっていますが特にのど元の一部が特に薄くなっていました。

前回から一週間経ったので病院に行きました。



指で流動食をあげる時にまるで上の歯を使っていないこと・不自然に下の歯で

食べること・舌が出ないこと等の食べ方を考えると口・歯の関係に問題があるような

気がしていました。


今日よく見てもらったらこの1週間でまた歯が伸び、上の歯が巻いて下の歯の歯茎を

押し、少しだけ血が出ていて、下の歯もかなり伸びこれでは食べられない状態というこ

とろまできていました。



前回の話だと、体調が整ってから切るということでしたが急遽切らなければいけなくなりました。



そして・・・



体のチェックをしていただいたところ、左ノドの毛の薄くなったところが腫瘍であるとわかりました。


しかも少し大きくなっています。先週の月曜に病院に行った時はなかったし、毎日食べさせ

たり拭いたりしている時に気づかなかったのでここ数日で大きくなったものと思われます。

それは左のノドの部分で、頚動脈があるので手術は不可能ということでした。


その腫瘍がアゴを押し、歯の位置も並びもおかしくなったようです。きっと左目もそれに関係

していたものかもしれません。



これはもうどうすることもできないそうです。

ハムの腫瘍の場合良性ということはマレのようで、数日で急に大きくなることもよくあるらしいです。

できることはせめて大きくならないことを祈るしかないようです。



絶対にいい方向にむくことしか考えていなかったのですがさすがに腫瘍はショックで、

ちぢ美の姿を見るたびに涙が溢れ出します。




やはり今夜はまた何も食べなくなってしまいました。

食べることをやめてしまわないいようにすることが何よりも大切。。。

でもそれはとても難しいことで、

今夜は無理矢理ミルクを口押し流すのも痛々しいほど衰弱しています。




がんばってほしいけれど、20日間も小さな体でがんばって・・・


ちぢ美はいったいどこまでがんばればいいんだろう・・・











今日はジャンガリアン、ちぢ美の闘病日記です。


病気の状況のみなので楽しいハム日記はありません。






調子が悪くなってもう20日くらいが経ちます。


こんなに長い間大丈夫なのか・・・・よくこれだけがんばってる・・・・・

等など思うことはいろいろです。

ちょっとだけ流動食を食べるようになったり、また翌日は何も口にしなかったりと日々状況が

変わっているような状態です。

2008 03 16 015



ちぢ美ちゃんセットです。

やはり寝ている時に起こして食べさせると食べてくれる確立が低いので、おトイレに起きた時

にさっとお湯を沸かしてすぐ流動食を用意できるようにしています。

めんぼうはお尻が汚れている時にお湯につけて軽く拭きます。


2008 03 16 011


今日からスタミノールをあげました。たくさんの療養中のハムスターがこれだけは「食いつき

がいい」等の話を聞き試しました。

まずはペロペロと食べてくれました。この調子で毎日少しづつでも食べてほしい。

床材にケアペーパーをと思い購入しましたが、今のちぢ美にはこれをほぐす力もないし指で

ほぐしたところかなりの粉々のカスが出て、吸い込みそうなので使用はやめました。

でもいいものだってって聞くからくまちゃんにでも使おう。



2008 03 15 042


体重はどんどん減って26グラムになってしまいました。大丈夫なのか・・・

肉がまるでない感じ。

お腹のほうの毛も少なくなってきました。

ただ、左目はよくなってきたようで、開くようにもなったし、毛の抜けた部分も悪化はしていません。

小動物用のミルクはたまに飲んでくれます。



このまま固形物を食べられるようになるのはとても難しいことだと思いはじめました。

もう20日間固形のものを食べていないし、食べる力も衰えてきているようです。

ゆでたブロッコリーを食べようとしていても全然歯で切れなくで口の中に入っていかないのです。

先っちょを包丁で切って細かくしたものをおいておきますが、ほとんど食べていません。

流動食もすごく少ない量です。

24時間でウンチ2つくらいしかしていません。


今週中にまた病院に行って今後の治療方針を話し合ってこようと思います。



これかわいいでしょ。

2008 03 14 008


ちぢ美がよくなったらね、食器とおトイレとお風呂を新しいのにしようと思って、用意してあるのです。

食器はなむる&こむたんと3つ分だけどちぢ美と一緒におろすつもりなのでキレイなままとってあるんだ!

おトイレとお風呂は入ってたシール全部貼っちゃってハデハデになっちゃった。


早くご飯食べれるようになって新しいの使う日がくることを願って毎日がんばります。


くまちゃんぼくはくま

2008 03 08 004


くまちゃんの体重92グラム

重いの?軽いの?

暴食はしないタイプのようでよく運動もしているからちょうどいいと思います。





ここからはちぢ美の闘病日記です。赤十字(w12h12)


ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト) ハムスター(パールホワイト)









本日は目の調子が気になったので病院に行きました。



2008 03 10 001



朝ちょっと食べてくれましたが昨日までとは違いすぐに食べやめてしまいちょっと心配


病院ではもう下痢も治って普通の便が数個あったので便検査
先週の悪いうごめくのはなくなっていました。

下痢止めのお薬は今日から使用しないことに

続いては目

目薬を使い始めたらどんどん悪くなったことを話し、いろいろ聞いたら、

目薬のせいでかぶれたのはありえるとのこと。目のまわりに付いてしまうのでこうなる可能性もあるとか

ここまで肌に炎症があって眼球にキズができていなくてよかったとのこと

目薬は使用停止に


目は片方だけなので下痢からきた炎症関係ではないということでした。

眼球にキズがつかないよう爪きりをしてもらいました。

2008 03 10 009



先生のお話では最悪な山は越えてゆっくりゆっくりいい方向へむいているのでは、とのこと。

確かに先週火曜ごろは見た目ももっともっとぐったりで顔も毛もひどかったです。

今日はまだ写真載せられる様子だけど見るのもしのびないほどだったのでその頃に比べたらいい感じです。

でもここからまた悪い方向へ行く可能性もなくはないので注意してなるべく食べてもらうことが一番とのお話でした。

今日からはお薬もなくなるのでちょっとだけストレスもなくなって、あとはちょっとでも食べてもらうことに集中したいと思っています。

そんな時なのに・・・病院で疲れたのかストレスになったのか今日は食べてくれませんでした。
夜中に食べてくれることを期待して、オヤスミナサイ。


夕べ記事をアップした頃がら全然食べなくなってしまったちぢ美

ハチミツを水で溶いても舐めてくれませんでした

お尻を見たら下痢もひどく赤く腫れていました


夜中に「病院に行けばよかった」と大後悔しながら寝て、今日(日曜)午前中に病院へ


近くの動物病院は偶然にも小動物で有名なところ

ワンコは車でで別の所に行っていますが、ハムはここが一番

小動物では有名らしくみなさん遠くからフェレットを連れてやってきています



2008 03 02 007





2時間待ってやっと呼ばれました

便検査

2008 03 02 019


大きくうごめく細菌が・・・

皮下点滴(注射)をしてもらってからお薬と栄養剤を処方してもらいました。

一日間くらい背中にこぶができるの( T_T)

それにしてもハムスターの医療費は安いっ!!



こっちは去年軽い下痢したときの写真

あきらかに今回の方がひどいです。

2007 08 30 007



実は、ちぢ美ちゃん去年はロボロフスキー兄弟を迎えてすぐに軽い下痢をしました

そして今回もゴールデンを迎えてすぐに

先生いわく、他のハムの匂いで敵が来たと思い調子が悪くなる子もいるとか。。。



ちぢ美の場合完全にそのようです

くまちゃんとのケージは1メートル以上離れているもののそれでは離れているうちに入らないみたいね


触診で体や内臓に腫瘍がないのもチェックしていただきました。

ハムが病気の時ってどんなに心配でもそっと見るしかできないですね、

ハウスの中をのぞきこんで鼓動を確認するだけでほっとしていました。


帰ってから何回かお薬や栄養剤を飲ませたら、夜になってモソモソ出てきて水菜を食べていました。

ブログに載せるには申し訳ないくらい暗くひどい写真なのですが嬉しかったのでお許しください。


2008 03 02 002


今夜ものりきって明日にはちょっと食べてくれるといいなぁと思います





さて、最後は元気っ子が登場

くまちぁぁぁ~~ゃん

2008 03 03 006


くまちゃんは悪くないよ~~
巻き寿司がもっと注意すればよかったね~



よかったら1日1回ポチしてねマウス(左クリック)
  ↓            ↓          ↓
にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
}