Welcome
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年5月生まれ

2歳3ヶ月

ロボロフスキーこむたん


本日8月7日夕方過ぎ

ハム星に旅立ちました。



前回の記事のように最後まで食欲も落ちず、午後ペレット+ミルク団子とゼリーのセットとお野菜を取

り替えた時は相変わらずのかわいい顔でがっついていました。



その角っこに置いた取り替えたばかりの小さなハートのエサ入れの前に横たわっていました。

食べながらだったのかな・・・・



今までは動くのでなかなか見られなかった腫瘍ですが、

首の腫瘍の内側が変色してしまい、思ってた以上に巨大化して顔の何倍もの大きさ、

下腹部のもコブのようなものもすごい大きく半分変色、


そして初めて知ったのですが、その離れた2つのものが胸あたりでつながって一体化してしまいひょうたんのようになっていました。

仰向けになったらもう腫瘍しか見えない状態でした。




こんな状態で食べて食べて直前まで元気に歩きまわっていたのが奇跡のようです。

そんなこむたんをいっぱい褒めて「おつかれさま」を言いました。




今頃はなむるとこむたん、一緒にこんな風に遊んでるかな・・・・

元気な頃の体にもどって虹の橋で思いっきり走ってほしいです。


こむたんのことを気にかけてくれた方がいらっしゃったら、下の生後2ヶ月頃の元気な姿を見て笑ってお別れしてください。














にほんブログ村 ハムスターブログへ





スポンサーサイト



腫瘍ができて2ヶ月のこむたんただ今2歳3ヶ月です。

毎日がハラハラな状態の中食欲だけは落ちません。


こむ


食べる量が日に日に減ると思いつつ・・・・

日に日に増えてるんです。


たまに見るとほとんとどこかしらで食べてる状態。

お腹の腫瘍が邪魔で普通には歩けなくて這うように「ザーザー」っと音をたてては動きまわって。


でも寝るときはどこでも、野菜の中とかエサいれの中などで行き倒れのように寝ているの。

普通の体制では寝られないので横にバタッと寝てるので毎回「ドキッ」っとします。


胸がちょこっと動いて息しているのがわかる度に「ほっ」っとします。



こむ1


お野菜も1日2回補充しているのですが、くまと同じくらいの量を食べちゃう。

こむ2




さて、

そんな中困ったこと・・・

首・お腹の腫瘍が大きくなりすぎて体の自由があまりきかないこむたん。

エサいれやおウチのちょっとした高さ1センチ以下でも入るのは大変そうなの。

床材でなるべく段差がないようにして、エサ入れは普通のハム用はもう無理なので、

平ったいのを使っています。

こむ食器


ロボは小さいのにますます小さくなってきちゃって、腫瘍はどんどん大きくなってお腹のは半分くらい変色しているのですごい痛々しい体系だけれど、

やはり
食べること
ってすごい大事ですね。



IMG_0840.jpg

こむたんが食べることでうれしい状態でいつまでもがんばってほしいものです。



にほんブログ村 ハムスターブログへ





こむたんは相変わらず食欲だけは落ちません。
それが一番大切なんだよね。


IMG_0599.jpg


最近のお気に入りはイチゴゼリー、
袋入りのを買ってきたので何個もあるからいっぱい食べてね~~


IMG_0600.jpg

ゼリーにあきると普通の雑穀やらヒマ種やら・・・を食べていて、

朝起きるとミルク・チーズ入りのペレット団子も半分はなくなっていて、

キャベツ・水菜・にんじんも前と同じような量食べています。


IMG_0605.jpg


目はほとんど見えていなうようですがエサの入れ替えをしていると

入り口に寄ってきます。 
「危ないからそんなに早く走るなよ~」なんて思うのりまきの気持ちとはうらはらに・・・


IMG_0609.jpg


毛づくろいができないようで背中の毛はボサボサになり長い毛がぴょんぴょん出てるけれど、

動きにくそうな体でも「シャカシャカ」音をたてて歩きまわってます。

エサ入れの1センチほどの高さも入るのが大変そうなので平ったいのに変えて、

そんなことで回し車もやっと撤去はしましたが、

まだまだがんばっています。
こむたん
のキャベツの食べ方があまりにもかわいかったのでおもわず写真を撮ってしまいました。ハート


IMG_0297.jpg


そんなこむたんですが、

2つの腫瘍はどんどん大きくなり、お腹のほうはちぎれそうなくらい大きく、
表面真ん中にかたまった血がにじんでいます。
ひきづってるので外傷からできたのか中からかは不明。

寝てるときも腫瘍の上に乗っかって痛々しいです。
腕の根元から首の腫瘍も大きくなって、、、でもここは毛があるところなので皮膚は守られています。


でも

食欲は全然落ちていません。

回し車も1日5秒くらい・・・乗ります。

だから撤去していないの。






近づくと「出たいよ出たいよ」とは寄ってきますが、
一応危険なので外出禁止。

これはもう治ることは難しいけれど、ちょっとでも好きなだけ食べてほしく,、痛みがないことを祈っている毎日です。
こむたんのお食事風景は・・・

とってもかわいいです。


いっぱい食べて元気になぁれ音符







こむたんのご飯

ハムセレ・小動物用ミルク・チーズ、もう少し元気がなくなったらこれにハチミツをちょこっと入れる予定。

前のジャンガリちゃんの介護はスタミノールも取り入れていましたが、
リコール事件後・・・こわくて買っていないのです。

2009 7 1 009


何故かウチには薬スリスリゴリゴリする調合小鉢?があって、

過去にもハムの硬いペレットつぶしにしか使ったことなかったのですが

ここにきてまた活躍する便利モノ。

ペレット10個位とチーズ1個を一緒につぶしてから熱湯で粉ミルクと一緒に溶いてネリネリしています。

あとハムのグルメゼリー、これはフルーツかな?!

もちろん普通の雑穀やそのままのペレット等元気な頃のものもケージには入れています。

お野菜類もモリモリ食べています。

2009 7 1 011

容器をケージに置く時体が入ってしまって足などがベトベトしないようにすみっこに立てかけて置くと

上手に食べてくれます。

2009 7 1 012



にほんブログ村 ハムスターブログへ


こむたん相変わらずの毎日です。

首とお腹の腫瘍も少しづつ大きくなってきて・・・

首はコブとりじいさんみたいな状態 jumee☆faceA129


2009 6 24 020


お腹は真ん中にでべそみたいに大きく。。。

毛のない肌がピンクの場所なので痛々しい。うぁぁん

2009 6 24 019


でも

そんな状態でも元気いっぱいで食べ物も「ほしいほしい」と大騒ぎ






ただ、どんどん頬袋に入れて持っていく割にはハウスにちらかして食べていないようなので

ペレット&ハムミルク団子を作ってあげるようにしました。
ハムゼリーもよく食べるのであげてます。

食べて大きくなるのは腫瘍ばかりで他の部分はどんどん細くなってきていますが、

今は食べたいものをおもいっきり食べさせてあげたいと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
}